ブログ

日々是味方

「見方を変えれば味方に変わる!」
日々の生活の何気ないことから学べることは沢山あります。
それは一見ちょっとしたことであっても自分自身のアンテナに引っかかるかどうかではないでしょうか?
 日々生活する中での気づきや思いについて、時に熱く語ります。

「大殺界」


気づかぬうちに

友人から教えてもらった「本物」と言われる占い師の方に占ってもらってから、早1年近くが経ちました。

 

その間、たまに他の占い師さんにも占ってもらうようになって少しスピリチュアル入門した感があります笑。

 

スピリチュアルというと怪しい・胡散臭いというイメージを持つ方もいらっしゃるかもしれませんが、統計学をベースにしているものもあり、ある意味エビデンスがないわけでもないものもあります。

 

僕はいいことは信じて悪いことは信じないというスタンスで占ってもらいますが、参考になることも多いしオッと思うこともかなりあるので占いは迷える社会人にも凄く良いものだと思っています。

 

そんな僕ですが、訳あって今年の運勢をいろいろ調べているのですが、有名な六星占術の本を買って読んでみるとなんと昨年まで有名な大殺界だったことが判明しました!


これからの道しるべ

昨年占ってもらったときにも今年からの10年は仕事面での勝負の期間と言われていたのと大殺界の終わりがちょうど重なっており、今年からがやはり勝負なんだと再認識。

 

僕自身も今年は新しいチャレンジをしたいと思っており、そのあと押しをいただけた感じがします。

 

ただ、昨年までが大殺界だったとしても特段大きな不幸があったわけではないようには思っていたのですが、明日も味方の活動以外は新しいことをしていなかったこともそう思う理由かもしれません。

 

どちらかというと今年からチャレンジしたいことへの準備期間だったように振り返ると感じています。

 

大殺界の時は新しいことをするより、準備の期間に充てるのがいいようでしたので自然とそのように行動できていたこともある意味ツイていたといえます。


いいことは信じたい

昨年占ってもらったときに「時間はかかるがやりたいことは成就する」という言葉をいただき、それが1番励みになりました。

 

夏から形にしたいと思っている新しい企画は実現するには正直かなりハードルが高いもので、成功率は決して高くはないものなのです。

 

が、それも始めるタイミングには運気もよい流れになっていることを考えるとそんな後押しがあることは成功に向けて心強いですし、信じて頑張ろうと決意を新たにしました。

 

大殺界時に始めた明日も味方も思い描いているところまではまだまだ全然達していません(大殺界のせい!?)ので、運気も味方にさらに注力して多くの方のお役に立てるように頑張っていこうと思っています!

 

(書き手 枝町旭展)